ご利用の流れ

ご利用開始までの流れ

1.まずは、ふれあい児童発達支援・放課後等でサービス 市川行徳教室にお問い合わせください。
2.お気軽にご相談ください。見学や体験等に応じます。
実際に、事業所にお越しいただき、スタッフがお子さんの特性や家庭、学校等での様子についてお話を伺います。 ご利用に関して不明点・ご質問等がございましたらお答えいたします。
3.利用プランをご提案します
ご利用を検討いただける場合、お子さんの特性や個性、保護者の方の指導方針、利用する際のご希望曜日などを伺ったうえで、具体的なイメージを持っていただけるよう、今後のご利用プランを提示いたします。

●ご契約の手続きを進めるためには障がい児通所支援の受給者証をご提出いただきます。お持ちでない方は、お住まいの自治体の障がい福祉課の窓口に申請してください。(申請のお手伝いをしていただく相談支援事業所をご紹介いたします)

受給者証の詳細につきましては、ご利用案内をご参照ください。

ご利用申込までの流れ

ふれあい児童発達支援・放課後等デイサービス 市川行徳教室では、毎月のご利用希望曜日をお申し込みいただくかたちで、当該月の利用スケジュールを調整させていただきます。ご利用希望曜日のお申し込みから確定したご利用曜日のご確認までの流れは以下のとおりとなります。
「利用申込書」の記入と提出(利用前月の15日頃まで)(●申し込みの翌日からお預かりも承っておりますのでお尋ねください)
利用前月の15日を期日として、「利用申込書」へのご記入とご提出をお願いいたしております。利用申込書には、ご利用希望日時の他、送迎の有無をご記入ください。

ご利用料金

ご利用料金は、放課後等デイサービス事業の法定利用料に準じています。
世帯所得に応じて定められている「負担上限月額」以下の通りです。

法定利用料

非課税世帯 0円
約890万円まで 月額上限 4,600円
約890万円以上 月額上限 37,200円

8, その他の利用料

おやつ代 100円(1回)× 回数分
創作活動にかかる材料費 創作活動に係る材料の実費
課外活動に係る交通費及び入場料等 課外活動に係る交通費及び入場料等の実費
おむつ等日用品(必要な場合) 実費

土曜日・日曜日・祝日・長期休暇等(学校休業日)はお弁当をお持ちください
●お弁当の代わりに近隣のコンビニ等もご利用いただけます。約500円以内/ 1回

タイトルとURLをコピーしました